雑記ブログ

自分に向いている職業、ストレス要因がわかる コンピテンシー診断

コンピテンシーとは、
優れた業績を残した個人の行動特性のこと。
部署やポストごとに成績優秀な社員の行動を分析し、その特性を
明らかにし、人事評価、採用などの基準とする手法。
実績や成果などの数値にとらわれず、人材が持つ潜在能力を
評価する基準として利用される。
コトバンク ホームページ引用

転職アプリ 「 ミイダス 」では
無料でコンピテンシー診断を受けることができ
自分の強み、職務適性、ストレス要因などが診断できます。

 

目次

1.転職アプリ「ミイダス」とは
2.コンピテンシー診断でわかること
3.コンピテンシー診断を無料で受ける方法

1.転職アプリ 「ミイダス」とは、

経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値をデータ分析して
もとめる企業から直接オファーが届くサービスです。
ビジネスマンとしてのスキルやパーソナリティを
診断・分析することで、より自分にフィットした
オファーを受けることができます。

2.コンピテンシー診断でわかること

コンピテンシー診断を受けると、適性が高い職種・低い職種や
ストレスを感じやすい環境など診断することができます。
① マネジメント資質
② パーソナリティの特徴
③ 職務適性
④ 上下関係適性
⑤ ストレス要因

① マネジメント資質
マネジメントの資質がどの程度あるかについての予測値です。
10段回で診断できます。
実際に日本の企業で活躍している人たちを対象とし、マネジメントの能力の高い人が、どういうパーソナリティの特色をもっているかを検討した結果に基づいています。

② パーソナリティの特徴

仕事をしていく上でのあなたの特徴がわかります。
9つの項目から特徴が予測されます。
・ヴァイタリティ
・人あたり
・チームワーク
・創造的思考力
・問題解決力
・状況適応力
・プレッシャーへの耐力
・オーガナイズ能力
・統率力

③ 職務適性

17の職種への適性と細分化した147職種において
適性の高い職種を表示してくれます。

④ 上下関係適性

上下関係タイプが診断ができます。

上司として
指示指導型、権限委譲型、参加要求型、話し合い型、交渉取引型
部下として
素直従順型、自己判断型、協調協力型、情報提供型、素直直言型

⑤ ストレス要因

ストレスの感じやすい活動や条件がわかります
・職場環境要因
・仕事要因
・人間関係要因

3.コンピテンシー診断を無料で受ける方法

コンピテンシー診断を無料で受けるには
転職アプリ「ミイダス」に登録が必要です。

自分の強み、ストレス要因、
市場価値(転職したときの年収)を
知ることができます

市場価値(年収診断)もわかるので、
転職を考えている人も、転職予定が無い人も
診断を受ける価値はあります。

ABOUT ME
tomo
tomo
北海道| 38歳| 男性 効率化、PC、節約、投資、子育てなど 役立つ知識を配信する ブログです 宜しくお願いします。