PC

パワーポイントのスライドを動画にする方法 (説明・メモリアル・youtube動画におすすめ)

パワーポイントのスライドを 動画にする方法
(説明動画・メモリアルビデオ・youtube動画作成におすすめ)

こんな人に役立ちます。

・教育や指導する立場で、説明する動画を作成し効率化を図りたい方
・顔出しNGや、しゃべりが苦手だが、YouTube動画を作成したい方
・思い出の写真にコメントを付けて メモリアルビデオ を作成したい方

 

目次

1.こんな動画が作れます。
2.パワーポイントでの、スライドの作成方法
3.スライドショーから、動画の作成方法
4.作成した動画の保存方法
5.使用方法のまとめ

1.こんな動画が作れます。

2.パワーポイントでの、スライドの作成方法

まず、パワーポイントでスライドを作成します。
文章や写真などを貼り付けて、説明やコメントを
追加していきます。

ページの画面切替なども設定していきます。
BGMなどを入れたい場合も
メニューの ”挿入” → オーディオ で加えることができます。
BGMは、無料ホームページなどから、ダウンロードします。
スライドが完成できたら動画を作成します。

3. スライドショーから、動画の作成方法

メニューの ” スライドショー ” に
“ スライドショーの記録 “ の 下の矢印から
“ 先頭から記録 ” をクリックします。

次の画面、スライドページに行きます。

左上の記録をクリックして、カウントダウン( 3・2・1 )が入り動画の撮影が開始されます。

Enter で スライドを自分の好きなタイミングで送りながら撮影でしていきます。
このときに、マイクを使用するとナレーションを入れることができます。
スライドが最後まで、行ったら撮影の完了です。

3. 作成した動画の保存方法

撮影が完了したら、一つ画面をもどって
メニューの “ ファイル “ をクリックし
左のメニューから “ エクスポート “ をクリックします。

エクスポートの “ ビデオの作成 “ で
画質サイズを選び “ ビデオの作成 “ をクリックします。

エクスプローラが出て、保存先を指定し
MPEG-4 で 保存して完成です。

4. 使用方法のまとめ

教育や指導する際に、説明する動画を作成し
見て覚えることにより、効率化をはかったり

思い出の写真にコメント付をつけて
メモリアルビデオを作ることもできます。

配信にYouTubeを使用する場合
アドレスを持っている人しか、見ることができない
“ 限定配信 “ という配信方法があります
限られた、職場の同僚だけで動画を使用することも可能です。

動画のアドレスを LINEやメールで送ったり
QRコードにして読み取ったりして見ることも可能です。

YouTube 配信をしたいが
顔出しNGや しゃべりが苦手な人でも
動画を作ることができますのでおすすめの方法です。

【 YouTube 限定公開 】 一部の人だけ視聴可能にする方法【 YouTube 限定公開 】 一部の人だけ視聴可能にする方法...
Google レンズ の 便利な使い方(iPhoneでも使えます)Google Lens の 便利な使い方を解説します。(iPhoneでも使えます)こんな人に役立ちます。 ・商品から 類似品を検索したい。 ・名刺やチラシから文章をコピーしたい、翻訳したい。 ・QRコード、バーコードから webサイト、商品を検索したい。 ・植物や動物の種類を知りたい。...

 

ABOUT ME
とも
とも
北海道| 38歳| 男性 効率化、PC、節約、投資、子育てなど 役立つ知識を配信する ブログです 宜しくお願いします。