子育て・ストライダー

子どもの運動神経を伸ばす運動おもちゃ[幼児期](2歳から3歳)

子どもの運動神経を伸ばす運動おもちゃ[幼児期](2歳から3歳)

運動神経を伸ばすには、4歳〜5歳までが重要な時期(プレゴールデンエイジ)ですが、実際どのように運動神経を伸ばしたらよいか悩んでいるパパ・ママは多いのではないでしょうか? まずは、普段の遊びのなかで運動を好きになるのが、いちばんの近道です。幼児期に運動神経を伸ばすために重要な「はしる」「のぼる」「つかむ」「ジャンプ」「バランス」に効果のあるおもちゃを紹介します。外あそび や おうちでのあそびで 少しずつ運動能力を育てましょう。

この記事を書いている僕は、運動に興味をもってもらえるようにおもちゃを工夫して習い事なしで、子供の運動能力を育てています。そんな僕がわかりやすく解説します。

1.はしる 運動おもちゃ

ストライダー(キッズバイク・ペダル無し自転車)

ペダル無し自転車(ストライダー)

ストライダーの選びかた!おすすめストライダーモデル5つ!ストライダーの選びかた!おすすめストライダーモデル5つ! ストライダーには たくさんの種類がありますが、実際どれを選べばいいの?そんな疑問をもったパパ・ママは、多いと思います。5つのモデルから選びかたを解説。...

 

ペダルがなく、足でこいで進む 自転車で直感的に乗ることができ、体力・瞬発力・バランス能力がつきます、幼児でも怪我をしにくい安全な作りになっていて楽しく遊びながら運動できます。すぐに乗れるようになって自分から進んで遊び 運動するようになります。

✓得られる効果

・体力がつく

・瞬発力がつく

・バランス能力がつく

・足が早くなる

2. つかむ・のぼる 運動おもちゃ

ジャングルジム

室内ジャングルジムの選び方、おすすめ室内ジャングルジム 3つ!室内ジャングルジムの選び方 おすすめ室内ジャングルジム 3つ! Choose-jungle-gym ① 人気のジャングルジム ② シンプルおしゃれジャングルジム ③ 木製ジャングルジム...

ボルダリング

ジャングルジムやボルダリングは、つかんでのぼることにより、握力やバランス感覚をつけることができます。そのほかに、空間認知能力や判断力、想像力などの脳に良い刺激を与えてくれます。

✓得られる効果

・握力がつく

・バランス感覚がつく

・空間認知能力

・判断力

・想像力

3.ジャンプする 運動おもちゃ

トランポリン

子供は飛び跳ねるのが大好きです、トランポリンは運動不足を解消してくれます。踏み込むときに足腰や体幹が鍛えられたり、着地の体勢を考えたり、脳の発達にも役立ちます。

✓得られる効果

・運動不足解消

・体幹が鍛えられる

・脳への刺激


4.バランス感覚がつく 運動おもちゃ

バランスストーン

バランスボール・バランスストーンは、バランスを取りながら石の上をあるく感覚で、体幹を鍛えることのできるおもちゃ、自然にバランス感覚や筋力を鍛えることができます。

✓得られる効果

・バランス感覚

・体幹が鍛えられる

にほんブログ村 自転車ブログ ストライダー・ランバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
tomo
子育て、ストライダーなど 配信する ブログです 宜しくお願いします。